バルサ、3点差を守れずまさかの敗退 CL決勝ラウンドの“アウェイ戦”の成績が悲惨なことに

2ndレグで鳴りを潜めたメッシ photo/Getty Images

パス成功率にも違い

10日に行われたUEFAチャンピオンズリーグの準々決勝(2ndレグ)で、ローマに0-3で敗れたバルセロナ。2戦合計スコア(4-4)で並んだものの、アウェイゴールの差によりバルセロナの敗退が決定している。

1stレグで得た3点のリードを守り切れなかった同クラブだが、今後は敵地での戦い方を見直す必要があるだろう。直近3シーズンの決勝ラウンドでの戦績をまとめたところ、同クラブは敵地で行われた直近5試合で0勝1分け4敗と苦戦している。また、この5試合の総得点が1であるのに対し、総失点が13にまで跳ね上がるなど、試合を全くコントロールできていない状況だ。

また、敵地での戦いを苦手としている様子は他の数値にも表れている。今季のローマ戦においてもバルセロナは本拠地で行われた1stレグで87%のパス成功率を記録したのに対し、2ndレグでは78%と、パスワークに苦慮している。本拠地カンプ・ノウとは異なるピッチコンディションや相手サポーターから受ける圧力の違いなど、様々な要因が考えられるが、更なる躍進にむけて克服しなければならない課題と言えるだろう。

(※)本文中の数値はUEFA公式ホームページより引用。



●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ