まさかの虚偽報道か トゥヘルの“アーセナル赴任内定説”に英国メディアが反応

昨季までドルトムントを率いていたトゥヘル氏 photo/Getty Images

トゥヘル氏が就任を希望するのは......

昨季までドルトムントを率いていたトーマス・トゥヘル氏。現在フリーの身の同氏だが、アーセナルの新監督に就任することで先方と大筋で合意したことが25日づけの独『Kicker』で伝えられた。

監督人事が決着したかに思われたが、英『sky SPORTS』が26日づけの報道で一連の噂を否定。トゥヘル氏の代理人とアーセナル首脳陣との間に接触した事実がないほか、現在も同氏がバイエルン・ミュンヘンへの赴任を希望しているとの見解が同メディアで示された。

現在バイエルン・ミュンヘンを率いるユップ・ハインケス監督が自身の後継者に同氏を推していることから、トゥヘル氏の希望が叶う可能性は高い。続報を待ちたいところだ。




記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ