レアル行きが噂されるサラー 本人の希望は……

今季のプレミアリーグでゴールを量産しているサラー(写真中央) photo/Getty Images

近日中に新契約締結へ

昨夏よりリヴァプールに在籍しているFWモハメド・サラー(エジプト代表)。今季のプレミアリーグ31試合消化時点で28得点をあげるなど、同クラブのエースとして存在感を示している同選手だが、レアル・マドリードへの移籍の噂が浮上したことから、動向が注目されている。

こうした状況のなか、同選手が「僕はプレミアリーグやこのクラブでプレイすることが大好きだ。自分のプレイスタイルにも合っているしね」とコメント。リヴァプール側も同選手に週給20万ポンド(約2982万円)を提示し、近日中に新契約が結ばれる予定であることが英『Mirror』で明らかとなった。

今後もリヴァプールに留まることを示唆したサラーだが、今季の残り試合でもゴールを量産し、同クラブを更なる高みへと導くことができるだろうか。


●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました。

ダウンロードはこちらから(iOS版)
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.197 緊急事態だからこそ広がる日本代表の可能性
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ