ファン・ハールはGKのことが何も分かっていない 批判されたクルトワが反撃!

メッシに2ゴールを奪われたクルトワ photo/Getty Images

バルサ戦で股間を抜かれたことをファン・ハールは批判

今季のチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦でバルセロナと対戦したチェルシーは、2ndレグでFWリオネル・メッシに2ゴールを決められるなど0-3で敗れ去った。このメッシの2ゴールはいずれもGKティボ・クルトワの股間を抜いたものだった。

このゴールについて、元マンチェスター・ユナイテッド指揮官ルイ・ファン・ハールはクルトワのミスだと指摘。マンUでGKコーチを務めたフランス・フークの下で指導を受けていれば股間を抜かれることはなかったと主張したのだ。

「このゲームはクルトワのミスで混乱したものになった。あれは大きなミスだと思うね。もしフランス・フークの指導を受けていれば足を閉じていただろう。あれは起きてはならないよ」

今回英『METRO』によると、このファン・ハールの発言にクルトワが反撃している。クルトワは自身のように2m近いGKにとって股間は弱点の1つと試合後に振り返っていたのだが、ファン・ハールの指摘は全く的外れと感じたようだ。

「解説者の意見を聞いたけど、彼らはGKのことを何も分かってないね。例えばファン・ハールはもうGKのことについて口を出すべきじゃないね」

やはりGKのことはGKにしか分からないのだろうか。ファン・ハールの批判にクルトワは納得していない。

●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました。

ダウンロードはこちらから(iOS版)
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.197 緊急事態だからこそ広がる日本代表の可能性
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ