日本代表の相手コロンビアが恐ろしすぎる! フランス撃破にハメス「僕たちはどこが相手でも恐れるべきでない」

フランスを撃破したコロンビア代表 photo/Getty Images

グループH初戦で日本と対戦

2018ロシアワールドカップで優勝候補にまで挙げられているフランス代表を敵地で撃破してしまうとは、コロンビア代表の実力は恐ろしい。コロンビアは23日に敵地でフランスを3-2で撃破しており、日本代表はそんな怪物軍団とグループH初戦で戦うことになる。

コロンビアは前半30分までに2失点を喫したが、ルイス・ムリエル、ラダメル・ファルカオ、フェルナンド・キンテーロのゴールでゲームをひっくり返した。やはりタレント揃いの攻撃陣は危険だ。日本は4年前のブラジルワールドカップで1-4と完敗したが、その時と同じくハメス・ロドリゲスを中心とした攻撃陣は要警戒だ。

コロンビア『Gol Caracol』によると、ハメスもロシアでの戦いに自信を見せている。フランス戦の立ち上がりはよくなかったと認めているものの、このレベルの相手とも戦えると確信があるようだ。

「これは良い勝利だったね。フランスはタフな相手だ。彼らは優勝候補でもある。それでも僕たちは興奮しすぎてはいけない。ミスも多かった。重要なのは6月に良い状態になることだね。それでもこの勝利は良いものだよ。僕たちは落ち着いていた。最初の20分間は悪かったけど、僕たちもこうしたチームと戦うためのハイレベルな選手を抱えている。僕たちはどこが相手でも恐れるべきではないよ」

コロンビアはグループHの本命と評価されており、初戦の日本戦で確実に勝ち点3を奪おうと意気込んでいるはず。日本は勝ち点3を計算できる相手と思われているだろうが、日本はこんな恐ろしいチームを相手に4年前のリベンジを果たせるか。


記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ