ムバッペもレアルも移籍確定が待ちきれない!? 加入発表が来週月曜日に決定とリーク

新天地でも得点力を発揮できるか注目 photo/Getty Images

念願のCL優勝に今年も手が届かなかったPSGのストライカー

レアル・マドリードへの移籍が秒読み段階と噂されているキリアン・ムバッペの歓迎セレモニーの日程が決定したと『TEAM TALK』が報じた。

現在、パリ・サンジェルマン(PSG)に所属しているムバッペの契約期間は6月30日までだが、レアル・マドリードは現地時間6月1日に行われるチャンピオンズリーグ決勝の後、48時間後の月曜日にクラブへの加入を発表するという。

このスペインの強豪も、ムバッペ本人も移籍を早く確定させたいと考えているようで、このフランスのストライカーはPSGで週給120万ポンドを稼いでいるが、移籍を早める分、給与カットを受け入れるとも報じられている。
ただ30日まで待てば、ほぼ確実にフリー移籍できる状況が整っているだけに、このニュースは勇み足であると取れなくもないが、もし真実ならばムバッペ本人のステップアップへの意欲の表れなのかもしれない。

果たしてPSGがそれを受け入れるかどうかは不透明だが、移籍が待ちきれないレアルファンにとっては朗報だろう。サッカー界の歴史に残る大スターの移籍だけに、今後の動向から目が離せない。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.294 改革者クロップの軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ