ムバッペ、ザイール・エメリにも負けぬ人気 PSGでは韓国代表MFイ・ガンインのユニフォームが爆売れ中

PSGに加入したイ・ガンイン photo/Getty Images

アジア市場開拓でビジネス的にも成功補強か

やはりアジア市場には魅力があるということだろうか。パリ・サンジェルマンでは、韓国代表MFイ・ガンインのユニフォームがかなり売れているという。

イ・ガンインは昨夏にPSGへ加入しており、ここまでリーグ戦では2ゴール2アシストを記録。PSGといえば前線に多くのスターを抱えているチームだが、イ・ガンインはその環境で一定の出番を得ている。

韓国での関心も高いようで、仏『Foot Mercato』はPSGのオンラインショップではイ・ガンインのユニフォームが1番売れていると伝えている。フランスの実店舗ではエースのFWキリアン・ムバッペが1番人気で、それにMFウォーレン・ザイール・エメリが続いているようだが、オンラインショップでは韓国人気が影響しているのか、イ・ガンインの方が人気が高い。
PSGでプレイするイ・ガンインを見ようとPSGの本拠地へ足を運ぶ韓国人も増えており、韓国人サポーターは前年から20%も増加した。

PSGはフランスと欧州を代表するビッグクラブであり、そこで自国の選手が活躍しているとなれば応援にも熱が入るか。PSGにとってもアジアでブームが起きるのはポジティブなことで、イ・ガンインの獲得はビジネス面でも成功だったと言えそうだ。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.293 絶対無敵!レヴァークーゼン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ