W杯がポルトガル代表デビュー戦になる19歳 昨季までBチームだったDFが大舞台でさらなる躍進も?

ベンフィカの主力となるシウバ photo/Getty Images

ポルトガル代表に初選出

ポルトガルサッカー連盟は10日、カタールワールドカップに臨むポルトガル代表メンバー26名を発表した。クリスティアーノ・ロナウドやブルーノ・フェルナンデス、ベルナルド・シウバら主力陣が順当に選ばれている中で、初招集となった男がアントニオ・シウバだ。

A・シウバは、昨季ベンフィカのアカデミーから、トップチームへ昇格した19歳。今季ベンフィカを率いるロジャー・シュミット監督が彼の才能を見出すと、序盤戦からレギュラーとして定着し、プリメイラリーガとUEFAチャンピオンズリーグで無敗を続けるチームの守備陣をけん引しているのだ。

持ち前のフィジカルと足元の技術を武器に欧州で存在感を放つA・シウバ。レアル・マドリードやパリ・サンジェルマンなどビッグクラブが関心を示すなど、8月末にデビューしてからわずか2カ月半で彼の評価はうなぎ登りとなっている。
その結果、今大会のメンバーに滑り込みで選出。もし出場機会があれば、ポルトガル代表デビューとなる。今季大きな躍進を遂げている男は、ワールドカップでも輝きを放ち、さらに自身の価値を高めていくのか。19歳から目が離せない。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.277 激闘プレミア後半戦

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ