酒井宏樹の穴埋めに大きな期待 高精度クロスでチャンスをつくったベルギーで急成長する男

右SBでの先発に期待がかかる橋岡 photo/Getty Images

フランス戦では途中出場となった橋岡

日本代表は31日に東京オリンピックの準々決勝でニュージーランドと対戦。3連勝と勢いに乗る日本は、メダル獲得へ向け、落とせない一戦に挑む。

そんなニュージーランド戦で懸念点として挙げられるのが、SB酒井宏樹の出場停止だ。フランス戦で累積2枚となるイエローカードを受けた酒井。ここまで欠かせない存在としてチームに貢献した右SBの離脱は大きな影響を与えかねない。

そこで期待したい存在が橋岡大樹だ。浦和レッズやシント・トロイデンで右SBとして活躍する橋岡が、日本にどこまで安定感を与えられるかが重要なポイントだろう。対人守備や積極的なオーバーラップを見せる酒井同様に攻守において活躍が期待される。

フランス戦に途中出場した橋岡は、攻め上がりから高精度のクロスを供給してチャンスをつくる。浦和時代には課題としていたオーバーラップやクロスをベルギーの地で磨きをかけており、自らの武器として大舞台でも披露。また競り合いにも強くゴールキックでは起点となれるため、酒井とは異なる持ち味も発揮できるだろう。

総力戦とも言えるオリンピック。出場停止となった酒井の穴は、橋岡が埋めてくれるだろう。フランス戦でもそのような期待感を持たせるプレイを見せた。日本のメダル獲得に向け、次戦はスタメンが予想される若き右SBに期待したい。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.261 PSGは最強になれるのか

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ