狙うはCL歴代トップスコアラー ベンゼマが通算71得点目で並んだレジェンドとは

CL通算71得点を決めたベンゼマ photo/Getty Images

チェルシー戦で1ゴールを獲得

UEFAチャンピオンズリーグ準決勝の1stレグでチェルシーと対戦したレアル・マドリード。クリスティアン・プリシッチに先制点を決められるものの、カリム・ベンゼマが同点に追いつき、1-1でドロー決着となった。ベンゼマは、これが今季のCLで6ゴール目を記録。得点ランキングでも3位タイに浮上した。

1点を先制された29分、マルセロのクロスの折り返しから、ベンゼマがこぼれ球を拾う。胸でトラップすると豪快なボレーを突き刺し、ネットを揺らした。レアルはこのゴールで同点に追いつくも逆転弾は奪えず引き分けで1stレグを終えた。

ベンゼマはこのゴールがCL通算71ゴール目となり、レアルのレジェンドであるラウール・ゴンサレスと並んで歴代の得点ランキングで4位タイとなった。2008-09シーズンにリヨンからレアルへ加入したベンゼマは、毎年エースとして君臨し、その間に4度のビッグイヤー獲得に大きく貢献した。

近年、大型補強や優秀な人材を輩出するなど入れ替わりの激しいレアル・マドリード。そんなスター軍団の中で、毎年得点を積み重ねて攻撃陣を引っ張ってきた。今年で34歳になるフランス人FWだが、レアルでは今もなお得点を重ね続けている。

そのパフォーマンスに元イングランド代表DFのリオ・ファーディナンド氏も絶賛。英紙『Daily Mail』にて「(ベンゼマは)完璧なストライカーだ。すべての基本的な能力を兼ね備えている。彼は最高のテクニシャンだね」と称している。

CL通算得点で4位タイとなったベンゼマだが、目指す先はトップだろう。ただトップ3はすべて現役選手であり、超えるのは難しい壁だ。3位はロベルト・レヴァンドフスキの73得点であり、すぐ近くまで来ている。2位はリオネル・メッシの120ゴールで、トップは元チームメイトのクリスティアーノ・ロナウドの134得点となっている。まだまだトップまでの先は長いが、衰え知らずのベンゼマはこの記録にどこまで迫れるか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.261 PSGは最強になれるのか

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ