CLなのに“12試合で47ゴール” 無敵の赤き巨人軍団に連覇の光は見える

アトレティコを撃破したバイエルン photo/Getty Images

練習試合のようなスコアで勝ってしまう強さ

チャンピオンズリーグ連覇は簡単なミッションではないが、今のバイエルンならそれも現実的な目標なのかもしれない。

21日にはグループステージ第1節でアトレティコ・マドリードと対戦し、4-0の大差で勝利。ディエゴ・シメオネ率いるアトレティコ・マドリードはチャンピオンズリーグの戦いを熟知している集団であり、しかも堅守が自慢のチームだ。そのチーム相手にあっさり4点を奪って勝利するバイエルンの強さは異常だ。

昨季のグループステージから見ていくと、バイエルンの圧倒的な強さに改めて驚かされる。今回のアトレティコ戦勝利により、バイエルンはチャンピオンズリーグでの連勝を12に伸ばしたのだ。

・昨季グループステージ第1節からの歩み

VSレッドスター(3-0)

VSトッテナム(7-2)

VSオリンピアコス(3-2)

VSオリンピアコス(2-0)

VSレッドスター(6-0)

VSトッテナム(3-1)

VSチェルシー(3-0)

VSチェルシー(4-1)

VSバルセロナ(8-2)

VSリヨン(3-0)

VSパリ・サンジェルマン(1-0)

VSアトレティコ・マドリード(4-0)




これがバイエルンのチャンピオンズリーグ直近12試合の成績だ。12試合で47得点8失点と圧倒的な強さを見せつけており、欧州最高峰のチャンピオンズリーグでの戦いがまるで練習試合のようなスコアになっている。

今季のグループステージではアトレティコに加えてロシアのロコモティフ・モスクワ、オーストリアのザルツブルクと同居しており、こちらもバイエルンの方が実力は圧倒的に上だ。この連勝記録はまだ伸ばせるはずで、今季もバイエルンを止められるチームは出てこないかもしれない。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.251 ダークホースに刮目せよ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ