「見てきた中で最速の人間」 スペインで“最強・最速”ウイングは完成するか

ウルブズのトラオレ(左) photo/Getty Images

パワーもスピードも一級品

近年のサッカー界では陸上選手かと思うほどのスピードでピッチを駆け抜ける選手が続々と出てきている。

昨季左サイドで圧巻のスピードを披露したバイエルンDFアルフォンソ・デイビス、世界最高のプレイヤーへと歩みを進めるパリ・サンジェルマンFWキリアン・ムバッペ、スペイン代表でも主力になりたいウォルバーハンプトンMFアダマ・トラオレ。彼らはその中でも代表的な選手だ。

誰が1番速いかを正確に見極めるのは難しいが、アストン・ヴィラMFジャック・グリーリッシュの中では答えが決まっているという。

英『Football JOE』にてグリーリッシュがNo.1のスピードスターに指名したのは、トラオレだ。

「ムバッペが速いことは分かっているし、彼は世界トップ5に入る選手だ。だけどアダマは僕のサッカー人生で見てきた中で最速の人間だよ。彼が最速であるべきだ」

トラオレの場合は強靭な肉体を持っていることも強みになっており、パワーとスピードの両方が世界トップレベルなのだ。

スピードで縦へシンプルに突破することもできれば、パワーを活かして強引に中へ切り込んでいくこともできる。

スコアレスドローに終わったが、7日に行われたポルトガル代表との親善試合にてトラオレはスペイン代表デビューも飾った。

スペインにとっては貴重なドリブラーであり、スーパーサブ的存在になる可能性も十分に考えられる。

世界最強・最速のプレイヤーへ。トラオレが目指すはEURO2020での疾走だ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ