アーセナル第2GKの彼は誰? プレミア通算“8試合”の経験なき27歳の試練

アーセナルのマルティネス photo/Getty Images

レノ負傷で出番が回ってきた

アーセナルでは守護神のベルント・レノが負傷してしまい、シーズン終了まで別の選手がゴールマウスを守っていくことになる。

代役に指名されたのは、27歳のアルゼンチン人GKエミリアーノ・マルティネス。あまり馴染みのないGKなのは事実だ。

英『90min』は「マルティネスとは誰だ」と取り上げているが、マルティネスはキャリアの大半をレンタル先で過ごしてきた選手だ。

ウカシュ・ファビアンスキ、ヴォイチェフ・シュチェスニに次ぐ存在として2012年よりトップチームで出番を得たが、その後はオックスフォード、シェフィールド・ウェンズデイ、ロザラム・ユナイテッド、ウォルバーハンプトン、ヘタフェ、レディングとレンタル移籍を連続。

27歳と中堅の年齢を迎えたが、マルティネスはプレミアリーグの舞台を8試合しか経験していない。今季はヨーロッパリーグの方で出番を得ているが、欧州カップ戦はキャリアを通して9試合プレイしたのみ。プレミアと欧州カップ戦を合わせても17試合しかこなしていない。

とはいえ、今回の事態はマルティネスにとってチャンスだ。25日のサウサンプトン戦ではさっそくクリーンシートを達成しており、FA杯の方でも準決勝進出を決めた。

同メディアも最高のテストになると伝えており、アーセナルでヒーローになる絶好の機会と活躍を楽しみにしている。キャリアの多くをイングランド2部でプレイしてきた選手だが、終盤戦でチャンスを活かせるか。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

電子マガジン最新号は、「欧州サムライ伝説」第2章。2010年代に入り、多くの日本人選手が欧州へ羽ばたいた時代へ。香川真司、長友佑都、本田圭佑、岡崎慎司、長谷部誠ほか……。欧州で足跡を残したサムライたちの偉業を豊富な写真とともに振り返ります!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ