C・ロナウドと一緒にジムはきつすぎる!? パートナーが語る“超絶プロ意識”

自宅でもトレーニングするロナウド photo/ロナウドのInstagramより

相方がモチベーション高すぎるのも……

同じジムにユヴェントスFWクリスティアーノ・ロナウドがいたら、どんな心境になるのだろうか。

トレーニングは人それぞれのペースで問題ないが、スポーツ界でも1、2を争う努力家のロナウドが隣にいれば、自分との意識の差にショックを受けることになるかもしれない。

英『Daily Mirror』によると、ロナウドのパートナーであるジョージナ・ロドリゲスさんも似たような心境になったという。

新型コロナウイルスの影響で欧州の各国がロックダウンしたため、その間ロドリゲスさんはロナウドと一緒にトレーニングする時間を増やしてきた。SNSでも一緒に坂道ダッシュをしている風景などを紹介していたが、ロナウドとトレーニングをしていると自分が恥ずかしくなることがあったそうだ。

この投稿をInstagramで見る

New @aloyoga

Georgina Rodríguez(@georginagio)がシェアした投稿 -



「当初はクリスティアーノとトレーニングするのが恥ずかしかったわ。クリスティアーノと同じスペースでトレーニングすることを想像してみてよ。私は彼がチームトレーニングに行っている間にトレーニングすることが多かったけど、一緒に過ごす時間が増えたの。それでも、今は彼とのエクササイズが好きになった。彼は私にとって最高のインスピレーションとモチベーションとなるの」

「彼は朝にトレーニングして、昼もう一度する。彼はエリートアスリートよ。もちろん彼は私よりトレーニングしてるし、そこは比較できない。彼はプロのアスリートなんだから。だけど、私にとっては毎日新しいことを学べる最高の先生でもある」

ロナウドと一緒にトレーニングすれば、自然とモチベーションが刺激されるのかもしれない。とはいえ、ついていくのは大変だろう。ロナウドのパートナーも楽ではないか。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

電子マガジン最新号は、「欧州サムライ伝説」。中田英寿、小野伸二、中村俊輔など……、欧州で日本人フットボーラーの道を切り開いたパイオニアたちの偉業を、貴重な写真とともに振り返ります。

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ