“激太り”していないか!? イグアイン、ケイン、デ・ブライネらが危険だ[画像アリ]

トッテナムFWケインの体にも疑問の声が photo/トッテナムのInstagramより

ロックダウン中の体重増加を心配する声

新型コロナウイルスの影響でロックダウンしていた欧州の国も多いが、サッカー選手にとって怖いのはロックダウン期間中の「激太り」だ。

当然ロックダウン期間中は満足なトレーニングが出来ないため、自宅で食生活の管理やトレーニングを徹底しなければフィットネスを維持するのは難しくなってくる。

実は、何人か危険なのではと噂されている選手がいるのだ。例えばトッテナムFWハリー・ケインだ。


この投稿をInstagramで見る

These two

Tottenham Hotspur(@spursofficial)がシェアした投稿 -






トッテナムはトレーニング風景をSNSにて紹介しているが、ケインの体を見たサポーターからは太ったとの声が数多く挙がっている。シャツ姿などで分かりにくいが、確かに少しお腹が出ているように見える。

マンチェスター・ユナイテッドDFルーク・ショーも怪しい。マンU公式がアップした集合写真にて各選手がポーズを取っているのだが、1番右のショーにご注目。





腕周りはかなり太くなっており、こちらもサポーターから少し太ったかとの声が挙がっている。肉体改造をおこなったのか、それともただ太ったのか。

マンチェスター・シティMFケビン・デ・ブライネにも疑惑がある。トレーニング中の写真ではかなり体が大きくなったように見え、少し苦しそうにも見える。写真の角度の問題もあるのだろうか。





イタリア・セリエAからはユヴェントスFWゴンサロ・イグアインにも疑惑が。元より体重管理に苦戦してきた選手ではあるものの、今回の写真もかなりお腹周りが出ているような……。






サポーターからは「ロックダウン中トレーニングしていたか?」、「イグアイン太った」などの声が出ており、こちらは完全にアウトと判断されている様子。

まだ再開までに時間はある。各選手が体を絞っていくはずだが、当然間に合わないケースも出てくるだろう。コンディションは想像以上にバラつきが出ることになりそうだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.246 欧州サムライ伝説2 2010年-2019年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ