21歳の“NEXTザハ”に集まる視線 12得点8アシストのFWに漂う即戦力の予感

QPRのエゼ photo/Getty Images

レスターのマディソンとの比較も

NEXTウィルフリード・ザハとなるのか。現在イングランド2部のQPRで注目を集めているのが、21歳のMFエベレチ・エゼだ。

イングランドの世代別代表でプレイしてきたエゼは、そのスタイルからクリスタル・パレスでプレイするザハと比較されることがある。推進力があり、キレ味鋭いドリブルが1つの武器となっている。

英『90min』が特集しているが、今季エゼはリーグ戦で1試合平均ドリブル成功数3回を記録しており、ストライドの大きいドリブルは魅力満載だ。攻撃的MF、左右両サイドハーフと2列目ならば全て担当可能となっており、強豪クラブも目をつけ始めている。

また同メディアは攻撃的MFとして現在レスター・シティで活躍するMFジェイムズ・マディソンとも比較している。23歳のマディソンはノリッジ・シティに在籍していた2017-18シーズンに全49試合で15得点11アシストの成績を残しているのだが、エゼも今季はここまで12得点8アシストを記録。

エゼはパスでも違いを生み出せることが分かっているため、同メディアはマディソンにも近いタイプと注目しているのだ。マディソンはノリッジで結果を残し、2018-19シーズンより活躍の場をレスターへ移した。

すでにプレミアで実力が通用することは証明されており、同じく2部で結果を出しているエゼもプレミアリーグにて即戦力となる可能性がある。プレミアのクラブが目をつけるべき逸材と言える。

QPRの10番を背負うエゼは今夏にもステップアップを果たすのか。21歳の若きアタッカーに注目が集まっている。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.243 リヴァプール解剖論
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ