16歳とは思えぬ実力者!? マンUが見つめるベリングハムとは何者か

バーミンガムのベリングハム photo/Getty Images

バーミンガムで主力に

現在マンチェスター・ユナイテッドが目をつけている16歳のMFジュード・ベリングハムとは何者なのか。マンU以外にも興味を示しているクラブが複数あるようで、16歳の逸材を巡って争奪戦が起ころうとしているのだ。

英『90min』はさっそくベリングハムの特長を紹介しているが、ベリングハムはすでに所属するバーミンガムで主力となっている。バーミンガムはプレミア・チャンピオンシップ(イングランド2部)に所属するクラブだが、それでも16歳のプレイヤーがリーグ戦25試合に出場しているのは特別なことだ。

ベリングハムは昨年8月のカラバオ杯・ポーツマス戦でデビューを飾り、バーミンガムのクラブ史上最年少出場記録を更新。さらに8月31日のストーク・シティ戦では得点も記録し、こちらも16歳と63日の得点でクラブ史上最年少記録を塗り替えた。

ユーティリティ性も魅力だ。本職はセントラルMFのようだが、今季はサイドハーフからセンターフォワードまで担当している。リーグ戦では4得点1アシストの成績を残しており、攻撃面でも違いを生み出せる才能の持ち主であることが分かってくる。

また、16歳とは思えぬ成熟ぶりも同メディアが絶賛するポイントの1つだ。今季ベリングハムは125回もデュエルに勝利し、ボールリカバリー数も94回を数える。守備面でも貢献しており、同メディアはプレスをかける時か引いて守る時かの判断が見事だと称賛している。

U-17イングランド代表でのプレイ経験もあり、昨年には代表チームの主将も任されている。ここまでは順調すぎるキャリアだが、将来どんな選手へと育つのだろうか。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

最新号は、いよいよ始まるチャンピオンズリーグ・ラウンド16を徹底プレビュー。アトレティコ×リヴァプール、レアル×シティなどビッグカードが目白押しの今季CL。注目対決の行方に豪華執筆陣が迫ります!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.242 最新セリエAを見逃すな!
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ