13ヶ月で負傷離脱が65回も!? スター軍団・レアルを悩ませる故障者問題

負傷者続出するレアル photo/Getty Images

今季も開幕前から負傷者続出

スター軍団レアル・マドリード指揮官ジネディーヌ・ジダンを悩ませているのが、負傷者の多さだ。レアルは今季開幕前より負傷者に悩まされており、24日には左サイドバックの新戦力だったフェルランド・メンディが負傷したことを発表。3週間ほど離脱することになるという。

プレシーズンにはMFマルコ・アセンシオが大怪我を負ってしまい、エデン・アザールやブラヒム・ディアスも負傷で出遅れた。また昨季はFWガレス・ベイルが何度も故障と復帰を繰り返すなど、負傷者問題はレアルが早急に解決すべきものだ。

スペイン『MARCA』も問題視しているが、今季はすでに怪我で選手が離脱するケースが15回も起きているという。バルセロナではFWリオネル・メッシ、ウスマン・デンベレらが負傷離脱しているが、バルセロナでも負傷で選手が離脱したケースは7回に留まる。レアルの数字はあまりに多すぎるというのが同メディアの見方だ。

さらにここ13ヶ月のデータで見てみると、レアルの負傷離脱数は65回にもなる。さすがにこの数字は普通ではなく、ベストメンバーを組めないのであれば結果が振るわないのも仕方がない。ジダンもメンバー構成に頭を悩ませていることだろう。

今回はメンディが離脱することになり、それも負傷箇所は左足の内転筋とされている。筋肉系の故障は少なくしていきたいところなのだが、レアルはこの問題を乗り越えられるのか。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ