ナポリはドイツで躍動する“巨人FW”を狙うのか 身長193cmのアシスト屋

ナポリが獲得に興味を示しているとされるポウルセン photo/Getty Images

今季すでに公式戦6アシスト

イタリアの名門は来冬前線の補強に動くのか。ナポリがドイツで躍動する巨人FWの獲得を狙っているようだ。

そう報じたのは伊『calciomercato』。同メディアによると、ナポリはライプツィヒに所属するデンマーク代表FWユスフ・ポウルセンの獲得を狙っているという。同クラブは復帰こそしたものの、まだ万全の状態とは言えないアレク・ミリクの代役としてポールセンに白羽の矢を立てたとのこと。また、エヴァートンやニューカッスルといったプレミアクラブも彼に興味を示していると同メディアは伝えている。

現在25歳のポウルセンはポストプレイに強みを持つ身長193cmの大型FW。現在ドイツで鮮烈なゴールラッシュを見せているティモ・ヴェルナーと形成する2トップは強力だ。ライプツィヒでは今季公式戦に6試合出場し、1ゴール6アシストを記録。数字から見てもわかる通り、ポールセンは相棒を活かすタイプのFW。ドリース・メルテンスのように身長こそあまり高くないものの、仕事を確実にこなすストライカーがいるナポリにとっては良い補強となるか。

とはいえ、今夏ナポリはトッテナムからフリーでフェルナンド・ジョレンテを獲得したばかり。年齢こそ気になるものの、彼も欧州屈指のポストプレイヤーだ。彼が稼働できる限り、新たな長身FWは不必要な気もするが、はたしてカルロ・アンチェロッティ監督の頭の中にはどのようなプランがあるのだろうか。今後の動向に注目だ。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

欧州4大リーグの戦いの行方を大予測! いよいよ開幕した各国リーグ戦を100倍楽しめる!!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ