アジアのスターが100%の状態になってきた 香川真司こそ始まりの“主人公” 

サラゴサの香川 photo/Getty Images

スペイン紙が絶賛

セグンダ・ディビシオン(スペイン2部)開幕から5試合を消化し、徐々にレアル・サラゴサで日本代表MF香川真司が100%の輝きを放ち始めてきた。

獲得された当初よりネームバリューは抜群で、サラゴサでは香川フィーバーが起きていた。しかし、コンディションはまだ万全とは言い難いものがあり、開幕から3試合は後半途中にベンチへ退いていた。それでも直近のアルコルコン戦とエストレマドゥーラ戦ではフル出場を記録。エストレマドゥーラ戦ではきっちり得点まで記録しており、徐々に状態が上がってきているのだろう。

地元紙『ElDesmarque』は「香川が調子を整えてきた」と伝えており、試合を重ねてチームメイトとの連携を深めると同時に香川自身のコンディションも上がってきたと注目している。ヒートマップでも当初より幅広くピッチをカバーできているとも評価されており、獲得された際の全ての期待に応え始めているとの大絶賛ぶりだ。

「香川がサラゴサのシーズンの始まりの主人公の1人であることは間違いない。サラゴサのスターはサポーターの注目を集めている」

同メディアはこう称えており、サラゴサの4勝1分の無敗スタートに香川が深く絡んでいるのは間違いない。昇格へ向けてチームも快調なスタートを切っており、この影響力を維持したいところだ。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

欧州4大リーグの戦いの行方を大予測! いよいよ開幕した各国リーグ戦を100倍楽しめる!!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ