Newピルロ、Newシャビ? 止まぬオランダの天才ゲームメイカーへの称賛

オランダのデ・ヨング photo/Getty Images

レジェンドたちも絶賛

オランダ代表の攻撃をコントロールするMFフレンキー・デ・ヨングの評価が上がり続けている。今季アヤックスで披露したパフォーマンスから評価は高かったが、先日のネーションズリーグ準決勝・イングランド代表戦でも評価を高めることに成功した。

スペイン『MARCA』も「スーパー・フレンキー・デ・ヨング」と絶賛しているが、何より凄いのはレジェンドたちから称えられていることだ。

例えばミランやユヴェントスで活躍した元イタリア代表MFアンドレア・ピルロは、「現時点で彼はベストだ。彼にはテクニックがあり、これから何が起こるかを理解している。彼は私を思わせる」と称賛。中盤の底から長短のパスでゲームを組み立てる姿はピルロと重なるところもある。

かつてリヴァプールでプレイし、現在は解説を務めるジェイミー・レドナップ氏は「私の中では現世界最高のMFだ。彼はルカ・モドリッチのようだ。周囲の全ての選手を良く見せてしまう」と絶賛する。デ・ヨングは体も強く、自身でボールを前へ運ぶこともできる。高い位置でも仕事をこなせるのが強みの1つだ。

また同じピッチでプレイした選手からも称賛の声が挙がる。代表戦でオランダのデ・ヨングと対戦したフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンは、「これまで対峙した中でベストだ。彼にできる限りプレスをかけようとしたけど、ボールを奪えなかった」とコメントしている。

オランダのフォルトゥナ・シッタートでプレイするホセ・ロドリゲスは「彼はシャビを思わせる」とコメントしており、ピルロ、モドリッチ、シャビと比較されるMFは数多い。これだけの名手たちと比較されるところにデ・ヨングの凄さが表れていると言えよう。

来季からはバルセロナに合流する。バルセロナではシャビ、セルヒオ・ブスケッツの後継者候補と見られているが、どんなゲームメイクを見せてくれるのか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ