ムバッペも、メッシも抜けなかった…… 注目される”ロナウドVS超人DF”

ポルトガル代表のC・ロナウド photo/Getty Images

世界が注目する1対1の争い

今季チャンピオンズリーグを制したリヴァプールは堅守が1つのキーワードになっていたが、その中心にいるのがDFフィルジル・ファン・ダイクだ。高さ、スピード、パワーと全てが揃っており、何より注目を集めたのはファン・ダイクが今季1度もドリブル突破を許さなかったという驚異的なデータだ。

バルセロナFWリオネル・メッシ、ウスマン・デンベレ、パリ・サンジェルマンFWキリアン・ムバッペ、ネイマール、チェルシーからレアル・マドリードに移籍するFWエデン・アザール、マンチェスター・シティFWセルヒオ・アグエロ、レロイ・サネなど、世界を代表するドリブラー相手に1対1で無敵だったのは見事だ。

いったい誰ならファン・ダイクを抜けるのか。英『GIVE ME SPORT』は、クリスティアーノ・ロナウドの番だと注目している。ロナウドは先日もネーションズリーグ準決勝でスイス代表相手にハットトリックを記録し、チームの決勝進出に貢献。決勝の相手はファン・ダイク擁するオランダ代表で、世界トップレベルのFWとDFが直接対決することになる。

もっとも近年のロナウドはドリブルを仕掛ける機会が減っているため、ファン・ダイク相手に何度もドリブル勝負を挑むようなことはしないだろう。それでもスイス戦では華麗なトリックで相手DFを翻弄するなど、ロナウドらしいプレイも出ていた。まだまだスピードも十分で、ファン・ダイクに1対1でチャレンジしてほしいところ。

ポルトガル代表でロナウドとチームメイトであり、サウサンプトン時代にはファン・ダイクともプレイしたDFジョゼ・フォンテもロナウドならドリブルで抜ける可能性があると期待している。

「ドリブルで彼をかわすのは簡単なことではないが、無敵なやつは1人もいない。信じられないスタッツだけどね。誰かファン・ダイクを抜ける者がいるとするなら、その1人はクリスティアーノだよ」

ドリブル以外でも世界を代表するゴールゲッターのロナウドが鉄壁のファン・ダイクから得点を奪えるのかも興味深い。エアバトル、ドリブルと、至高の1対1に期待だ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.234 大会出場選手確定! コパ・アメリカ完全ガイド
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ