No.1悪童、マンUの汗かき役も 今夏”フリー”で獲得可能な選手ベスト11

PSGで出番ないラビオ photo/Getty Images

豪華な名前がズラリ

欧州サッカーのシーズンもいよいよ大詰めを迎え、徐々に移籍関連の話題も増えてきた。その中でも注目すべきトピックの1つが、今夏で所属クラブとの契約が切れる選手たちだ。実力者たちをフリーで獲得するチャンスとなり、彼らの行き先も注目を集める。

そこで英『sky SPORTS』は今夏にクラブと契約が切れる選手たちでベストイレブンを作成。こう見るとかなりの実力者揃いだ。

GK
ウィリー・カバジェロ(チェルシー)

DF
ダニエウ・アウベス(パリ・サンジェルマン)
ダビド・ルイス(チェルシー)
ヴァンサン・コンパニ(マンチェスター・シティ)
ジェイムズ・ミルナー(リヴァプール)

MF
アンデル・エレーラ(マンチェスター・ユナイテッド)
アドリエン・ラビオ(パリ・サンジェルマン)
ファン・マタ(マンチェスター・ユナイテッド)
ダニー・ウェルベック(アーセナル)

FW
ダニエル・スタリッジ(リヴァプール)
マリオ・バロテッリ(マルセイユ)

同メディアが紹介したイレブンはこの通りだ。ミルナーはDFの選手ではないが、サイドバックもこなせることから今回は最終ラインの選手としてカウントされている。

エレーラ、ラビオ、マタの中盤3人はまだまだトップレベルで活躍できるはずで、彼らを獲得できれば大きなプラスとなるだろう。マルセイユでも得点力の高さを発揮した暴れん坊・バロテッリの動向も気にかかる。契約を延長する者もいるはずだが、彼らは来季どこでプレイしているのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ