全フィールドプレイヤーがパス成功 マンC、流麗なゴールでマンU粉砕[映像アリ]

宿敵マンUを撃破したマンCの面々 photo/Getty Images

巧みにボールを散らし、ゴール奪取

11日にプレミアリーグの第12節が行われ、マンチェスター・シティがマンチェスター・ユナイテッドに3-1で勝利した。

ショートパス主体の流麗な攻撃でマンチェスター・ユナイテッドの守備を切り崩したマンチェスター・シティだが、86分のイルカイ・ギュンドアンのゴール時に記録したスタッツが話題となっている。米『FOX SPORTS』によると、同クラブはこのゴールを決めるにあたり、44本のパスを繋ぐことに成功。フィールドプレイヤー全員(10人)がパスを成功させた秀逸なゴールとして、同メディアで紹介された。

ワンタッチパスを活用しながらマンチェスター・ユナイテッド陣営のプレスをいなし、相手ゴールに迫ったマンチェスター・シティ。サイドバックが適宜ピッチ中央にポジションをとって後方からのビルドアップをサポートしているほか、ウイングFWが素早くタッチライン際に立ち、相手の守備陣形を横に広げる役目を担っているのが特筆すべき点だ。ボール保持時にとるべきポジションを全選手に植え付けたジョゼップ・グアルディオラ監督の指導の賜物と言えるだろう。




参照元:Twitter

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.228 新生日本代表「いざ、アジアカップへ!」
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ