ブッフォン、今季CL初出場へ PSG指揮官が起用示唆

今夏にPSGに加わったブッフォン photo/Getty Images

PSGを高みへと導けるか

パリ・サンジェルマンを率いるトーマス・トゥヘル監督が、今夏に同クラブに加わったGKジャンルイジ・ブッフォンの起用法について言及した。

現時点で公式戦6試合の出場に留まっているブッフォンだが、トゥヘル監督が2日のリーグ・アン第12節(リール戦)、及び6日に行われるUEFAチャンピオンズリーグのグループステージ第4節(ナポリ戦)での同選手の起用を示唆。経験豊富な同選手への期待感を口にした。仏『EUROSPORT』などが伝えている。

「彼はリール戦とナポリ戦に出場するだろう。彼は偉大なキャリアを築いてきたレジェンドで、我々にとって重要な役割を担っている。彼には多くの経験やスポーツに対するアプローチがあり、これを我々と共有することがとても重要なんだ」

国内リーグで2位につけるリールとの大一番も然ることながら、チャンピオンズリーグのグループステージ(C組)で3位に留まっている同クラブにとって、同組の2位につけるナポリとの直接対決は重要な一戦となる。昨季の同大会ベスト8(2ndレグ/レアル・マドリード戦)での退場処分により、出場停止が今季の同大会初戦からの3試合に持ち越されていたブッフォンだが、百戦錬磨の同選手が守備陣に落ち着きをもたらせるだろうか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.256 頼れる大ベテラン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ