今冬こそCBを…… モウリーニョ、マンU首脳陣に“2選手”の獲得要請

CBの補強を望むモウリーニョ監督。実現させることができるのか photo/Getty Images

狙うはミラノの名門を支える若きCB

マンチェスター・ユナイテッドの指揮官を務めるジョゼ・モウリーニョ監督は、今冬こそセンターバックの補強を狙っているようだ。

マンUは今夏の移籍市場で、ベルギー代表DFトビー・アルデルヴァイレルトやウルグアイ代表DFディエゴ・ゴディン、ドイツ代表DFジェローム・ボアテング、イングランド代表DFハリー・マグワイアといった欧州屈指のCBの確保に本腰を入れるも、ことごとく失敗した。思うような補強を行えなかった影響か、今季開幕戦から大苦戦。プレミアリーグ第8節終了時点で無失点に抑えた試合はわずかに1つしかなく、4勝1分3敗で8位に低迷している。守備の不安定さが露呈していることもあり、マンUは今冬の移籍市場でCBの確保に再挑戦するとのことだ。

大手スポーツメディ『ESPN』によると、モウリーニョ監督がCBの補強をクラブ首脳陣へ要請。ミラノの名門の守備を支える若きCB2名、インテルに所属するスロバキア代表DFミラン・シュクリニアルと、ACミランに所属するイタリア代表DFアレッシオ・ロマニョーリの獲得を望んでいるという。

はたして、マンUは今冬こそCBの獲得を実現させることができるのか。ただ、要請を出したとされるモウリーニョ監督の去就も騒がしく、冬まで安泰とは決して言えない。まずは現状のメンバーでどこまで巻き返せるかに注目だ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.229 激闘必至のCLラウンド16を完全予想
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ