長谷部誠、昨季の“セリエA得点王”を封殺 伊メディアが絶賛

的確なポジショニングが光った長谷部 photo/Getty Images

安定感溢れるカバーリングを披露

4日にUEFAヨーロッパリーグのグループステージ第2節が行われ、グループHのフランクフルトがラツィオに4-1で勝利した。

フランクフルトに所属するMF長谷部誠(元日本代表)が、同試合に先発出場。3バックの中央でプレイした同選手は終始安定感溢れるカバーリングを見せ、昨季のセリエAで得点王に輝いたFWチーロ・インモービレ(イタリア代表)とのマッチアップを制した。伊『SPORT MEDIASET』は獅子奮迅の活躍を見せた長谷部に対し、両軍のプレイヤー中トップタイの採点(10点満点で7.5点)を付与。「(長谷部の)パフォーマンスは素晴らしかった。インモービレにむけたパスコースを全て消し、相手のエースに仕事をさせなかった」、「セットプレイ時も(セルゲイ・)ミリンコビッチ・サビッチをマークし、ボールに触れさせなかった」との寸評が添えられている。

独『Kicker』が選ぶブンデスリーガ第4節のベストイレブンに名を連ねるなど、直近の公式戦での好調ぶりが光る長谷部。今後も的確なポジショニングで自軍のピンチの芽を摘み、国内リーグで11位に沈むフランクフルトの浮上に貢献できるだろうか。

●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ