カリウスがまたやっちゃった! 昨季CL決勝に続いて珍プレイ[映像アリ]

またミスをしてしまったカリウス photo/Getty Images

クロスボールの処理を誤る

昨季チャンピオンズリーグ決勝の悪夢再びといったところだろうか。今夏ベジクタシュに加入したGKロリス・カリウスが再びミスを犯してしまった。

カリウスは昨季リヴァプールの守護神を務めていたが、レアル・マドリードとのチャンピオンズリーグ決勝ではガレス・ベイルのシュートを取り損ねたり、スローインをカリム・ベンゼマにかっさらわれて失点するなどミスを犯してしまったGKだ。

心機一転トルコのベジクタシュで活躍していきたいところだったが、4日に行われたヨーロッパリーグ・グループステージ第2節のマルメ戦では相手のクロスボールの処理を誤る痛恨のミスがあった。

ゴールの上を超えたと思ったのか、それとも手で弾き出したつもりだったのか。クロスボールはカリウスの頭の上を超えてゴールに入ってしまった。チームも0-2で敗れており、またも苦いプレイが起きてしまった。




記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ