カカーがまさかの現役復帰? ラブコールを送るのは……

昨年は筋肉系のトラブルに悩まされたカカー氏 photo/Getty Images

元ミラン会長が熱視線

かつてミランやレアル・マドリードに在籍し、昨年末に現役引退を表明したカカー氏(元ブラジル代表)だが、プレイヤーとして復帰する可能性が浮上した。

スペインメディア『as』によると、かつてミランで会長を務め、先月セリエC所属のモンツァを買収したシルヴィオ・ベルルスコーニ氏(現.同クラブオーナー)が、カカー氏の加入を熱望。近い将来におけるモンツァのセリエA昇格にむけ、同氏を主力選手として迎え入れる態勢を整えていることが併せて伝えられた。

度重なる筋肉系のトラブルに悩まされ、特に昨年は欠場を繰り返していたカカー氏だが、自身のキャリアの全盛期を支えたベルルスコーニ氏のラブコールに応じるのだろうか。カカー氏の今後の動向から目が離せない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ