ネイマール批判はさすがにやりすぎ G・シウバ氏「批判起こるのは理解できるが、行き過ぎたものになっている」

批判浴びるネイマール photo/Getty Images

世界的に叩きすぎの風潮か

ロシアワールドカップで主役になる予定だったブラジル代表FWネイマールは確かに世界的に話題を呼んでいる。しかし、注目のされ方が予想していたものとは異なっている。大袈裟に倒れて何度もピッチを転がりながら痛がる素振りが批判を集めており、それをモノマネする人々が増えているのだ。何とも特殊な注目のされ方だ。

英『FourFourTwo』によると、元ブラジル代表MFジウベルト・シウバ氏もネイマールに批判が起こるのは仕方がないと考えているようだが、少々やりすぎとコメント。ネイマールを一斉に批判する今の流れに疑問を抱いているようだ。

「ある程度ネイマールに批判が起こるのは理解できる。ただ、行き過ぎたものになってきている。彼が成長しているのは分かっている。彼は多くのことを学んでいるし、これからも学ぶ。こうした批判が起こるのは彼がビッグプレイヤーだからだと思う。誰もがビッグプレイヤーについて話したいものだからね。ネイマールやクリスティアーノ・ロナウド、メッシにはこうしたことも起こる」

現在はSNSも普及しているため、ネイマールに対する批判的な意見やモノマネをする動画などは世界的に広がってしまう。以前より選手にとっては厳しい環境になっていると言うことができ、同氏は少々騒ぎすぎと感じているようだ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.247 欧州サムライ伝説NEXT 次世代を牽引するライジングスター編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ