新生イングランド代表に全英が釘づけ! 視聴率は王室ウェディング以上

数多くの若手が台頭しているイングランド代表 photo/Getty Images

ケインの劇的なゴールで勝利

18日に行われたロシアW杯のグループリーグ第1節で、チュニジア代表に2-1で勝利したイングランド代表。同点で迎えた後半アディショナルタイムにFWハリー・ケイン(トッテナム)が劇的なゴールを挙げ、辛くも勝利を収めた。
 
英『BBC SPORT』によると、同国のテレビチャンネル『BBC One』で放送された同試合のピーク時の視聴者数が、1830万人に到達。最高視聴率も69.2%に達し、先月行われたロイヤルウェディングの視聴率を上回った。なお、2018年に同国で放送されたテレビ番組の中で、最高の視聴率を記録したことが併せて伝えられている。

国中の人々が代表チームの勝利を願い、一つひとつのプレイに一喜一憂できることは、W杯の醍醐味と言える。ロシア大会でも既に数多くの熱戦が繰り広げられているが、今後どんなドラマが待ち受けているのだろうか。


●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.223 試合巧者フランスが5大会ぶり2度目の世界王者に
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ