オバメヤンにムヒタリアンも アーセナル新指揮官エメリの柱となる”5人の選手”とは

アーセナル指揮官に就任したエメリ photo/Getty Images

新体制の中心に

アーセン・ヴェンゲルの後任としてアーセナルの指揮官に就いたウナイ・エメリは、新チームを作り上げていくうえで柱となる5選手を固めているという。この柱を中心に、今後の補強などで形にしていく考えなのだろうか。

英『Daily Mirror』が伝えたエメリ体制で中心となる5人は、DFエクトル・ベジェリン、MFグラニト・ジャカ、ヘンリク・ムヒタリアン、FWアレクサンドル・ラカゼット、ピエール・エメリク・オバメヤンだ。ベジェリンは右サイドバックを主戦場とするスピードスターで、このポジションには今夏ステファン・リヒトシュタイナーを獲得したところだ。それでもベジェリンの将来は安泰と同メディアは見ている。

ジャカは先日2024年までの長期契約延長にサインしたばかりで、契約期間を見てもエメリにとって重要な存在なのは間違いない。守備的MFとして絶対的な柱となるのだろう。アーセナルは守備的MFの人材不足が欠点の1つとも言われていたが、ひとまずジャカは当確といったところか。

ムヒタリアンについては、エメリがサイドで縦に仕掛けられるスピードあるアタッカーを探していると言われている。これも今のアーセナルに欠けているものだが、ムヒタリアンはその資質を持つ選手の1人だ。エメリ体制でも重宝されることになるのだろう。

オバメヤンは就任当初から言われていたことで、エメリはこれまでの監督キャリアでカルロス・バッカやケビン・ガメイロなどスピードあるストライカーを好んで起用してきている。オバメヤンはスピードスターの中でもトップレベルのFWだ。ラカゼットはオバメヤンがいる限り2番手と思われていたのだが、同メディアは5人の中に含めている。オバメヤンとラカゼットをどう併用していくのかも注目だ。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ