来季のリヴァプールは本気でリーグ制覇狙える! コウチーニョの後釜獲得なら布陣はどうなる?

リヴァプール入り噂されるフェキル photo/Getty Images

中盤、前線の層は見事な厚さに

リヴァプールは獲得に近づいているとされるリヨン所属のフランス代表MFナビル・フェキルをどう活かしていけばいいのだろうか。レフティーのフェキルはトップ下やセカンドトップでプレイ可能で、単純に考えれば冬に退団したMFフィリペ・コウチーニョの代役となる。

英『Daily Mirror』はさっそくフェキルを加えたリヴァプールの布陣を予想しているが、なかなかに興味深い。まず現在のモハメド・サラー、ロベルト・フィルミーノ、サディオ・マネの3トップは不変と考える場合、フェキルは左のインサイドハーフに入る可能性が高い。そして右のインサイドハーフには、これまた新加入のMFナビ・ケイタが入る。そしてアンカーにジョーダン・ヘンダーソンだ。

中盤ではジェイムズ・ミルナーやアダム・ララーナ、アレックス・オックスレイド・チェンバレンなど実力者が揃っており、フェキルとケイタが合流すればかなり層は厚くなる。また、これとは違うパターンもある。

フェキルをマネが担当している左ウイングに配置し、マネをセネガル代表で何度かやっているようにトップ下でプレイさせる。そしてヘンダーソンとミルナー、あるいはケイタでダブルボランチを組ませるというパターンも同メディアは紹介している。超攻撃的な4人を前線に並べる攻撃重視の布陣だ。

いずれにしても、フェキルが加われば攻撃の創造性が増すのは間違いない。さらに上下動のエネルギーを持つケイタが加われば、リヴァプールは本当にリーグ制覇を狙えるだけの布陣が完成するはずだ。チャンピオンズリーグ決勝がまだ控えているが、早くも来季の戦いが楽しみになってきた。

●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.225 欧州4大リーグ展望:熾烈な戦いを制するのはどこだ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ