試合前に早くも感涙!? 平愛梨さん&バンビーノ、トルコで戦う長友を初生観戦

ガラタサライに必要不可欠な存在となっている長友 photo/Getty Images

「本当に熱すぎる!!」

日本代表DF長友佑都が所属するガラタサライは12日、スュペル・リグ第33節でマラティヤスポルと対戦し、2-0で勝利した。この結果、現在首位のガラタサライは、最終節を残して3年ぶりのリーグ制覇へ王手をかけている。

マラティヤスポル戦で妻の平愛梨さんと息子が、スタジアムへ応援にかけつけていた長友。左サイドバックとしてフル出場を果たし、家族に勝利をプレゼントした。その時の様子を愛梨さんがブログで振り返っている。

「ガラタサライの試合は盛り上がりが凄い!!、サッカーに対する情熱が凄い‼︎、と試合観戦されたみーんなが口を揃えて言ってた。毎試合テレビ越しで見てた私とバンビーノ! 遂に!! 一緒に観戦する日がやってキターー」

「向かってる途中に車から見えたスタジアムの外観! す、す、凄ッ‼︎ 人の多さ! 車の渋滞! スタジアムにこんなに人が集結するだなんて!!!! 本当に熱すぎる!! 到着して眺めたピッチ! まだ何も始まってないのに……涙。身体の全てを使って毎日まいにちトレーニングして体当たりで戦う姿。私には出来ない(って当たり前か……)」

トルコで奮闘する長友。支えてくれている家族のためにも、最終節もしっかり勝利して優勝を報告したいところだ。


記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ