ロシアW杯の危険なダークホース候補 アーセナルFWが充実ぶりアピール「何すべきか理解している」

ナイジェリア代表の若きアタッカー・イウォビ photo/Getty Images

アルゼンチン代表を沈める可能性も?

迫るロシアワールドカップでダークホース候補の1つと言えるのが、ナイジェリア代表だ。レスター・シティFWケレチ・イヘアナチョ、MFウィルフレッド・エンディディやアーセナルMFアレックス・イウォビなど若い選手も多いが、親善試合ではポーランド代表とアルゼンチン代表を撃破するなど強豪相手に結果を出している。

ワールドカップではそのアルゼンチン、クロアチア代表、アイスランド代表と同組になっており、ナイジェリアを含め不気味なグループだ。アルゼンチンの状況を考えると、どこが勝ち上がってもおかしくないグループと言えよう。

英『FourFourTwo』によると、アーセナルでプレイするイウォビもワールドカップへ向けて良い準備ができていると手応えを感じているようだ。アーセナルではポジションが確保されているわけではないが、トップレベルの選手たちとのトレーニングだけでも良い準備になっていると語っている。

「僕は毎日ワールドクラスの選手たちとトレーニングをしていて、それが経験になっている。ロシアで何を期待すべきなのか理解しているよ。アーセナルでのトレーニングは非常に激しく、良い準備ができている」

ナイジェリア国内でも今大会はベスト8入りを果たせるとの期待も広がっているようで、ロシアの地で若きスーパーイーグルスがどんなパフォーマンスを見せるのか注目だ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ