ローマ、2度目の奇跡を起こせるか!? ナインゴラン「あのバルサに対してやってのけた」

豊富な運動量でチームを支えるナインゴラン photo/Getty Images

「決して不可能なことではない」

ーー不可能など、何もない。ローマに所属するベルギー代表MFラジャ・ナインゴランが、今季のチャンピオンズリーグ(CL)で2度目の奇跡を狙っている。

2日にCL・準々決勝2ndレグが行われ、ローマがホームにリヴァプールを迎え入れる。アウェイでの1stレグを2-5で落としており、絶体絶命のピンチに立たされているローマだが、誰一人諦めている者はいないだろう。むしろ、準々決勝で優勝候補最右翼だったバルセロナを相手に、3点差をひっくり返す奇跡を起こしていることで、射程圏内と捉えている者の方が多いかもしれない。チームのダイナモであるナインゴランもその一人のようだ。

英紙『THE TIMES』のインタビューに応じたナインゴランは、リヴァプール戦について「(決勝へ勝ち上がるのは)困難かもしれない」と述べつつも「それは、決して不可能なことではない。僕たちはメッシとスアレスに対して、あのバルセロナに対してやってのけたんだから。試合を通して、彼らにほとんどシュートを打たせなかった」とコメント。その上で「僕らはバルセロナ戦で行ったように、歴史的な瞬間を作ってみせるよ。あれは、『可能だ』ということを示したからね」と意気込みを語っている。

はたして、ローマは再び奇跡を起こすことができるのか。かつての仲間、モハメド・サラーを封じることができるかが、試合のカギとなるなるかもしれない。



記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ