プレミア史に残る”暴れん坊の名FW”忘れるな! アンリ氏が絶賛したのは「リーグで見た最高の1人」

アーセナルで活躍したアネルカ photo/Getty Images

改めて絶賛

プレミアリーグ史に残る世界トップレベルのストライカーは誰かとの問いに対し、彼の名を思い浮かべるサッカーファンはあまり多くないかもしれない。今回元アーセナルFWティエリ・アンリがプレミアリーグ最高のFWの1人として改めて絶賛したのが、元フランス代表FWニコラ・アネルカだ。

アネルカはまだ10代だった1997年にアーセナルに移籍し、プレミアリーグとFA杯制覇を経験している。その頃も頼れる点取り屋の1人として十分な活躍を披露しており、当時は同じフランス人のアンリやダヴィド・トレセゲらとともに将来を期待されていた。少しばかり気性の荒さが残念なところではあったものの、アネルカの能力は若い頃から非常に高く評価されていた。

英『sky SPORTS』によると、アンリは「彼が初めてイングランドにやってきた時、相手を恐れさせたことをみんな知っている。彼は我々がこのリーグで見た最高のストライカーの1人だよ。彼はアーセナルで若い時にリーグタイトルを獲得し、チェルシーでも獲得した。もちろん彼がレアル・マドリードへ向かうためにクラブを去ったことも分かっているけど、今話しているのは我々が見た最高のストライカーについてだからね」と語っており、同じフランス人選手として高く評価している。

アネルカはイングランドだけでもかなりの数のクラブを渡り歩いており、アーセナルの他にもリヴァプールやマンチェスター・シティ、ボルトン、チェルシーでプレイしてきた。アンリに比べて大成功のキャリアだったとは言い難い部分もあるが、プレミアリーグ史に残る点取り屋なのは間違いないだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ