イスコと交際中の美人女優 Twitterで殺害予告を受ける

photo/Twitterより

既に警察に通報

2013年よりレアル・マドリードに在籍しているMFイスコ(スペイン代表)。昨季はサポーターの投票によって選出されるクラブ年間最優秀選手賞に輝くなど、同クラブで充実した日々を送っているかに思われた同選手だが、腰を痛めて1月に戦線を離脱して以降、クラブ内での序列が低下。直近の国内リーグ5試合でフル出場が1試合に留まっている。

photo/Instagramより

芳しくない状況が続くなか、かねてより同選手と交際しているサラ・サラモさん(26歳/女優)が、Twitter上で殺害予告を受けたことがスペイン紙『MARCA』で明らかに。投稿された脅迫文は既に削除されているものの、殺害予告に脅えたサラモさんが警察に通報したことが同メディアで伝えられた。

サラモさんに脅迫文を送りつけた人物の素性や、その人物がなぜ前述の凶行に及んだのかは現時点で定かではない。とんだ事態に巻き込まれてしまったサラモさんだが、彼女の身の安全を願うばかりだ。












Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.228 新生日本代表「いざ、アジアカップへ!」
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ