トゥヘル、バイエルンからの就任オファーを拒否か プレミア参戦が決定的に

現在はフリーの身のトゥヘル氏(写真中央) photo/Getty Images

赴任先の最有力は……

昨季までドルトムントを率いていたトーマス・トゥヘル氏。現在フリーの身の同氏だが、バイエルン・ミュンヘンを率いるユップ・ハインケス現監督より同クラブの新監督候補に推されたことから、現在も動向が注目されている。

こうした状況のなか、同氏がバイエルンからの就任オファーを拒否したことが独『Kicker』で明らかに。同時にアーセナルの新監督に就任することで先方と大筋で合意していることが『EUROSPORT』で伝えられた。

ドルトムント在籍時に、現在アーセナルのスカウト部門で辣腕を振るっているスヴェン・ミスリンタト氏と補強方針をめぐり対立したことで知られるトゥヘル氏だが、両者の関係は修復されているのだろうか。今後の展開に注目したい。




記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ