ヌニェスはようやくリヴァプールに「到着」した! 逆転2ゴールのストライカーをネビル氏絶賛

逆転の立役者となったヌニェス photo/Getty Images

10人の劣勢を覆す逆転劇

プレミアリーグ第3節、ニューカッスルとリヴァプールの一戦は1-2でアウェイのリヴァプールが勝利した。守備の要フィルジル・ファン・ダイクを一発レッドで失い、ニューカッスルの先制ゴールも被弾したリヴァプールだが、後半に投入されたFWダルウィン・ヌニェスの2発で見事な逆転勝利を収めた。

『sky sports』解説のガリー・ネビル氏は、2ゴールを挙げたストライカーを称賛している。

「本当に信じられない瞬間だった。あの試合のピークが想像できるだろう。10人となり、死んだように見えたリヴァプールと、その男ヌニェス」
「彼らは12カ月間、彼を待っていた。そして、彼はたったいま到着したところだ」

ヌニェスは昨季、ベンフィカから8500万ポンドともいわれる巨額の移籍金でリヴァプールに加入した。しかしリーグでは9ゴールを記録したにとどまり、ファンからは懐疑論が噴出していた。しかし、ファンもこれを待っていたことは間違いない。今季はサラー、ジョタ、ディアス、ガクポに次ぐ「5人目」のアタッカーだとする意見もあった。だが、この大逆転劇で序列も覆るかもしれない。

昨季は不完全燃焼となったヌニェスだが、今季こそその真価を発揮するのか。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.290 アジアカップのその先は?

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ