日本代表がブラジル戦へ挑むスタメンを発表! パラグアイ戦から8人を入れ替え、長友は右SBか

先発に名を連ねる長友 photo/Getty Images

3トップは全員を入れ替えた

日本代表は6日19時20分に行われるキリンチャレンジカップ2022のブラジル戦を戦うスターティングメンバーが発表された。

パラグアイ戦から8人を変更した日本は、[4-1-2-3]のシステムを選択。センターバックに吉田麻也と板倉滉がコンビを組む。サイドバックには長友佑都がスタメンに復帰し、右サイドバックと予想されている。パラグアイ戦では鎌田大地が入った中盤に田中碧が入り、遠藤航、原口元気との3センターを構成する。

FW3人は総入れ替えしており、右から伊東純也、古橋亨梧、南野拓実の3トップとなりそうだ。ベルギー、スコットランド、イングランドとそれぞれ欧州で結果を残す攻撃陣たちは、ブラジルの強力守備陣から得点を奪うことができるだろうか。

ブラジル戦のスタメンは以下の通り

GK
権田修一

DF
長友佑都
吉田麻也
板倉滉
中山雄太

MF
遠藤航
原口元気
田中碧

FW
伊東純也
古橋亨梧
南野拓実

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.270 欧州4大リーグ2021-22

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ