“8100万ユーロFW”が主役の予感 ナイジェリアの危険な点取り屋が爆発中

セリエA2年目迎えるオシムヘン photo/Getty Images

セリエA得点王候補へ

新シーズンの大ブレイク候補か。

プレシーズンに見事な滑り出しを見せたのは、ナポリでプレイするFWヴィクター・オシムヘンだ。

ナポリは7月30日にバイエルンとプレシーズンマッチを戦って3-0の勝利を収めたが、オシムヘンはそこで2得点を記録。プレシーズンでは早くも7点目となり、見事な得点ペースだ。

オシムヘンは昨夏にフランスのリールからナポリに加わったストライカーだが、昨季はセリエAで10得点に留まった。しかし、本来はもっと得点を期待できる選手だ。

伊『Gazzetta dello Sport』も新シーズンのオシムヘンに大きな期待をかけており、新シーズンは一気に得点王争いに絡んでほしいところ。

ナポリ側もそれくらいの数字は求めているはずで、何よりオシムヘン獲得には8100万ユーロもの移籍金を費やしたとされている。その移籍金を回収するには、インテルのロメル・ルカクやユヴェントスのクリスティアーノ・ロナウドと得点王争いを繰り広げるくらいの活躍を求めたい。

果たしてオシムヘンはセリエA2年目に大ブレイクとなるのか。ナイジェリアの危険なストライカーは着々と新シーズンへ準備を進めている。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.261 PSGは最強になれるのか

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ