久保、ファティ、カマビンガ、サカ 10代のイメージ覆す驚異の革命児たち

ビジャレアルの久保 photo/Getty Images

10代でA代表デビューは普通のことに

今のサッカー界はティーンエイジャーが熱い。ただ若いだけでなく、10代のうちから所属クラブと各国代表チームで出番を得ている者が多いのだ。これほど質の高い10代プレイヤーが集まるのも珍しいだろう。

例えばフランス代表デビューまで果たしたレンヌ所属の17歳MFエドゥアルド・カマビンガ、同じく17歳でスペイン代表の主力となりつつあるバルセロナ所属FWアンス・ファティ。

同じ17歳では、アメリカの今後を背負うであろうドルトムントMFジョバンニ・レイナも才能がある。彼らは10代プレイヤーの印象を大きく変えた革命児と言っていい。

その他にもバルセロナMFペドリ(17歳)、リヨンFWライアン・チェルキ(17歳)、ドルトムントMFジュード・ベリンガム(17歳)など、10代のうちにA代表デビューを果たしそうな実力者がいる。

スペイン代表のファティ photo/Getty Images

少し世代を上げると18歳にはウォルバーハンプトンに加入したNEXTクリスティアーノ・ロナウド候補のFWファビオ・シウバ、カカー2世と注目され、レアル・マドリードからドルトムントにレンタル移籍しているMFレイニエル・ジェズス。

さらにPSVで活躍するMFモハメド・イハッタレンもNEXTブレイク候補生だ。

19歳ではイングランド代表デビューを果たしているアーセナルMFブカヨ・サカ、マンチェスター・ユナイテッドFWメイソン・グリーンウッド、スペイン代表のマンチェスター・シティ所属のDFエリック・ガルシア。

レアル・マドリード所属のブラジル代表FWロドリゴ・ゴエス、バイエルン所属のカナダ代表DFアルフォンソ・デイビスら有名な実力者が揃う。

スペイン『MARCA』は彼らを「10代のスター選手20名」にリストアップしており、未来のスター候補なのは間違いない。

そしてこのリストには、ビジャレアルでプレイする日本代表MF久保建英も選ばれている。

ビジャレアルではまだポジションを確保できていないが、日本代表の方ではすっかり主力だ。その才能は世界的に認められており、久保も次世代の主役候補と胸を張って言える。

彼らが次の時代を引っ張っていくはずで、この中からバロンドールを受賞する者が2、3人ほど出てくるかもしれない。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ