想像より速すぎる 攻守に“26回”もスプリントするチェルシー新エースの衝撃

ライアンと接触するヴェルナー photo/Getty Images

昨季にはなかった武器

そのスピードにブライトンの選手はもちろん、チェルシーのサポーターも驚いたのではないか。

14日に行われたプレミアリーグ開幕節にて、さっそく異次元のスピードを披露したのがチェルシーFWティモ・ヴェルナーだ。

今夏にライプツィヒから加入したヴェルナーは、23分にPKをゲットする働きを披露。その時のスピードは異様なものがあった。

相手の自陣でのパスミスを見逃さず、ヴェルナーは味方のパスを受けて一気に加速。ブライトンGKマシュー・ライアンより一歩早くボールに触ってPKを獲得してみせた。

昨季のチェルシーではタミー・エイブラハム、オリヴィエ・ジルーといった大型ストライカーが活躍していたが、ヴェルナーは彼らと全く異なる特長をチームにプラスできる。ジルーらより広範囲に動き回り、そのスピードも圧倒的だ。チェルシーの攻撃が昨季よりスピードアップするのは間違いない。

英『sky Sports』によると、ヴェルナーはこのゲームで26回のスプリントを記録している。これは両チーム合わせて最多の数だ。ゴールはもちろん、プレスで相手を追い回す役割も期待できる。

このゲームではレヴァークーゼンから加入したMFカイ・ハフェルツも先発したが、目立ったのはヴェルナーの方だろう。

「デビュー戦でハフェルツは静かで、プレミアリーグへの適応には時間が必要かもしれない。しかしヴェルナーは問題ない。彼はすでにチェルシーの攻撃に新たな次元をもたらしたように見える」

同メディアもこのように称賛しており、ヴェルナーへの期待感は大きい。昨季より攻撃の幅は明らかに増しており、今季のチェルシーには期待できそうだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.251 ダークホースに刮目せよ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ