目指すは“レフティーのネイマール” リヴァプールが抱える飛びっきりの才能

リヴァプールのエリオット photo/Getty Images

子供の頃からの憧れ

ロベルト・フィルミーノ、サディオ・マネ、モハメド・サラーらの負担を軽減する存在として、来季のリヴァプールでは南野拓実、ディボック・オリギの2人には期待がかかる。

しかし、さらに下の世代にも注目したい。天才プレイヤーと話題を呼んできた17歳のハーヴェイ・エリオットだ。

すでにリヴァプールサポーターに愛される存在となっているエリオットは、主に右サイドを主戦場とするレフティーアタッカーだ。

17歳ながらトップチームで出番を得ており、サポーターの期待も大きい。甘いルックスも人気の理由の1つだろう。

そんなエリオットが目指すモデルとなるだろうか。英『Liverpool Echo』によると、エリオットは若い頃よりパリ・サンジェルマンFWネイマールに憧れてきたという。

「小さい時はネイマールに刺激を受けていた。バルセロナでの彼のプレイを見て、父に言ったのを覚えている。この青年はいつか世界最高の選手の1人になるよとね。ネイマールの動き、ドリブルのスタイルを自分のものにしようとしているよ。ただ、誰か尊敬してきた選手がいるとするなら、スティーブン・ジェラードでないとね。彼はリヴァプールのレジェンドなのだから」

エリオットもハイレベルなテクニックを備えており、ドリブルを仕掛けることを得意としている。

リヴァプールの右サイドには偉大なるサラーが構えているが、来季はサラーをも脅かすようなプレイを披露できるだろうか。リヴァプールにてレフティーのネイマールが完成する時が楽しみだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.247 欧州サムライ伝説NEXT 次世代を牽引するライジングスター編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ