久保建英、Newイニエスタも 今リーガで熱い“若手10人”は彼らだ

メッシと対峙する久保建英 photo/Getty Images

スペインで認められる実力

試合には0-4と大敗してしまったが、マジョルカFW久保建英はバルセロナ相手にキラリと光るものを見せられたのではないだろうか。

スペイン『MARCA』はリーガ・エスパニョーラが再開するタイミングに合わせ、「リーガ期待の若手10選手」なる特集を組んでいた。久保の名前もそこに挙がっていたのだ。

Newイニエスタとも期待されるバルセロナのMFリキ・プイグ、FWアンス・ファティ、Newポール・ポグバとまで言われる17歳のMFイライス・モリバ、レアル・マドリードからFWヴィニシウス・ジュニオールとFWロドリゴ・ゴエス、さらには全く出番の増えないFWブラヒム・ディアスと、今回の注目若手リストのうち6名はバルセロナ&レアルから選出されている。

その中に久保が入っているのは見事で、それにふさわしいだけの素質をバルセロナ相手に披露したと言えるのではないか。ゴールこそなかったが、左足の強烈なシュートで相手ゴールを脅かす場面もあった。

そのほかにはバレンシアのMFフェラン・トーレス、レアル・ソシエダ所属の18歳MFアンデル・バレネチェア、アスレティック・ビルバオの20歳MFオイハン・サンセットが選ばれており、久保を含む彼ら4名はバルサ&レアル以外で注目すべき若手プレイヤーということになる。

もっとも久保はレアルからレンタルでマジョルカに加わっている選手だが、下位に沈むマジョルカで実力を発揮できている久保はもっと評価されるべきだ。チームは再開初戦のバルセロナ戦を落としてしまったが、久保のパフォーマンスには今後も熱い眼差しが送られることだろう。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

電子マガジン最新号は、「欧州サムライ伝説」。中田英寿、小野伸二、中村俊輔など……、欧州で日本人フットボーラーの道を切り開いたパイオニアたちの偉業を、貴重な写真とともに振り返ります。

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ