ファン・ダイク、S・ラモスに並ぶ男!? もう1人の“現世界最高DF”

インテルのデ・フライ photo/Getty Images

クンブラが絶賛するのは

現世界最高のセンターバックは誰か。これはサッカーファンの間でもよく議論されるテーマだ。

伊『Internews.it』によると、ビッグクラブの関心を集めているヴェローナDFマラシュ・クンブラは3人の世界最高DFがいると主張する。

1人はファン・ダイク、2人目はレアル・マドリードDFセルヒオ・ラモス、そして3人目に挙げたのはインテルDFステファン・デ・フライだ。

ファン・ダイク、ラモスはよく言われるものだが、デ・フライの名前が出てきたのは少し意外か。インテルの最終ラインを束ねる現セリエA屈指のセンターバックなのは明らかだが、ラモスやファン・ダイクに比べると少し地味なプレイヤーとの印象もある。

それこそデ・フライはオランダ代表の選手だが、オランダではファン・ダイクとユヴェントス所属のマタイス・デ・リフトが話題を集める。デ・フライは3番人気といったところだろう。それでもクンブラからの評価は高い。

「ファン・ダイク、ラモス、デ・フライが現最高だね。デ・フライのプレイを好んで学んでいるよ」

クンブラはこのように語っており、自身がプレイするセリエAの中ではデ・フライが1番との考えのようだ。その堅実な守備はもっと評価されるべきか。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.245 欧州サムライ伝説1998年-2009年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ