“欧州No.3”の超強力攻撃軍団 セリエAは得点が奪いにくいリーグではないのか

驚異の攻撃軍団・アタランタ photo/Getty Images

世界が絶賛する攻撃力

セリエAは各チームの守備意識が強く、簡単に得点は奪えないリーグと評判だったはず。そんなセリエAで対戦相手を破壊している恐怖の攻撃軍団が存在する。

現在4位につけているアタランタだ。昨季もジャン・ピエロ・ガスペリーニの下で攻撃的なフットボールを展開していたが、その破壊力は今季も衰えていない。

1日にはレッチェを7-2のスコアで粉砕しているが、アタランタがリーグ戦で7点を奪うのは今季3度目だ。昨年10月のウディネーゼ戦(7-1)、今年1月のトリノ戦(7-0)、そして今回のレッチェ戦だ。もはやサッカーなのか分からないスコアと言えよう。

ここまでアタランタはリーグ戦25試合を消化した段階で70得点を記録しており、これはセリエA1位の数字だ。あれだけ攻撃的と言われるラツィオでも60点に留まっているため、いかにアタランタの破壊力が驚異的かが分かってくる。

米『Bleacher Report』もその攻撃力に驚いているが、今季欧州五大リーグにてアタランタより得点を奪っているチームはパリ・サンジェルマン(75点)、バイエルン(71点)の2チームのみ。数字だけを見ればアタランタは欧州トップ3に入る攻撃軍団というわけだ。

「疲れを知らないパワフル・ダークホース」

「欧州最高の攻撃だ」

「セリエAでこんな簡単に得点を奪うチームは見たことがない。直近20年のユーヴェやインテルでもなかった」

サッカーファンからはこのような意見も挙がっており、アタランタはセリエAで異様な存在となっている。チャンピオンズリーグの方でも今季はベスト16まで勝ち進み、1stレグではバレンシアを4-1で粉砕している。

アタランタを見ているとセリエAは得点が入りやすいリーグにも思えてくるが、彼らはどこまで得点数を伸ばしてくるのか。完全に手がつけられない状態となってきている。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

電子マガジンtheWORLD最新号は、セリエA! 昨季までとは打って変わって激しい優勝争いが繰り広げられるイタリア・セリエAは新フェーズに突入。ユヴェントスを止めるのはどこなのか。いま、再びイタリアが面白い!!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ