サイドバックからバロンドールへ カフー氏が信じるアシストマシーンの可能性

リヴァプールのアーノルド photo/Getty Images

アシスト量産なら可能か?

2019年のバロンドールはバルセロナFWリオネル・メッシが受賞したが、やはりこうした個人タイトルはアタッカーの選手の方が獲得しやすい傾向にある。

特に最終ラインの選手は獲得が難しいが、サイドバックの位置からバロンドールを目指せる選手がいるかもしれない。

元ブラジル代表DFカフー氏が期待をかけるのは、同じ右サイドバックを主戦場とするリヴァプールのトレント・アレクサンダー・アーノルドだ。

英『Daily Mirror』によると、同氏はアーノルドのことを世界トップレベルの実力者と認めている。今のパフォーマンスを継続することで、バロンドール獲得のチャンスが見えてくるのではないかとの考えだ。

「アーノルドは世界最高の1人だと思う。彼は素晴らしい選手だし、私と同じ特性を持っている。彼には大きなポテンシャルがある。強くて、スキルがあり、リヴァプールのゴールを演出している。彼にはブラジルの選手のような本能があるね。彼へのアドバイスはシンプルで、パフォーマンスを続けることだ。スタイルを変えるべきではないし、ミスを犯したとしてもスタイルを継続すべきだ。バロンドール獲得に必要なものを備えていると思うよ」

サイドバックの選手がバロンドールのような個人タイトルを手にするためには、アーノルドが実践しているようにアシストを量産するしかないのだろう。リーグでアシスト王のタイトルを獲得できればチャンスが出てくるかもしれないが、サイドバックがバロンドール受賞という夢を実現できるか。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

電子マガジンtheWORLD最新号は、セリエA! 昨季までとは打って変わって激しい優勝争いが繰り広げられるイタリア・セリエAは新フェーズに突入。ユヴェントスを止めるのはどこなのか。いま、再びイタリアが面白い!!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.243 リヴァプール解剖論
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ