「カントナのようにマジカル」 マンUにオススメされる24歳の天才MF

アストン・ヴィラで躍動するグリーリッシュ photo/Getty Images

「彼はすべてを持っている」

マンチェスター・ユナイテッドは現在、オーレ・グンナー・スールシャール監督の下で長期的な再建を迫られている。その計画の一環として、今冬同クラブは中盤にスポルティングからポルトガル代表MFブルーノ・フェルナンデスを補強。試合を動かすプレイメイカーを確保した。

しかし、マンUは司令塔タイプの選手としてもう1人のMFも確保しに動くべしと、これまで様々なプレミアクラブを率いたニール・ウォーノック氏は主張する。そのMFとは、今季アストン・ヴィラで輝きを放っているジャック・グリーリッシュだ。

先月には世界的な名将として知られるマンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督をして、「彼はすごいね。創造性が高く、天才的な選手だよ」と言わしめたグリーリッシュ。そんな24歳の逸材をマンUは来夏確実に確保せよと、ウォーノック氏は英『talkSPORT』に対して次のように述べている。

「ジャックは成熟しきった選手だ。マンUにとって、素晴らしいサインになると思うよ。(エリック・)カントナのようにマジカルな選手だ。このヤングスターはすぐにチームへフィットするだろうね。少し派手な選手だから、監督によってはそれについて少し考えるかもしれない。でも今彼がアストン・ヴィラに果たしている貢献を見てほしい。彼はすべてを持っているんだ。同じポジションでプレイする別の選手と比べても、ジャックは何もないところからゴールを生み出すことができる。彼にボールを渡すだけで、チームはうまく回り始めるんだ」

グリーリッシュの才能は、かつてマンUで「キング」と称されたレジェンドにも匹敵すると主張したウォーノック氏。チャンスメイカーにとっては、最高級の賛辞と言えるだろう。

ウォーノック氏がマンUに猛プッシュしたグリーリッシュ。はたして、この24歳は来季どこでプレイすることとなるのだろうか。ゲームメイク、ドリブル、ミドルシュートといった能力はどれも高水準。それだけに加入となれば、彼はマンUの中盤にさらなる創造性をもたらしてくれるはずだ。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

最新号は、いよいよ始まるチャンピオンズリーグ・ラウンド16を徹底プレビュー。アトレティコ×リヴァプール、レアル×シティなどビッグカードが目白押しの今季CL。注目対決の行方に豪華執筆陣が迫ります!

http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.247 欧州サムライ伝説NEXT 次世代を牽引するライジングスター編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ